クレーン修理 旋回減速機サビ固着 交換

 クレーン修理 旋回減速機サビ固着 交換







▲旋回させたくても異音を発して回らない。
ということで入庫しました。
旋回減速機がものすごく錆びて固着してる。
そのまま減速機交換となりました。
ポンプは生きてた。
旋回ギアオイルに水が入り内部から
錆びたのだとは思うのですが
ギアの回りのサビが尋常じゃない程多く
上蓋とギアが完全一体した様子
初めて見るレアケースだと思う。



コメント

このブログの人気の投稿

キャンター4P10ベルト切れ

クレーン修理 PTO入れるとヒューズが飛びます。

クレーンへのグリスアップはほどほどに。テレシリンダーのオーバーホール。