投稿

6月, 2021の投稿を表示しています

軽ダンプのスコップ置き作成

イメージ
 軽ダンプのスコップ置き作成 ▲左側は電装品がついているので 少し狭い、右より面倒。 ▲新明和のダンプの特徴 他の会社には有りません。 スズキだけが採用しています。 また新明和は絶対に落ちないとは言えないので これを売りとして売っていません。 だから知ってる人しか知らない? ピン取付しないで済むので 後加工しなくて良い お客さんもピンをさしたりしないで気楽に開けれる。 ただし絶対に落ちないわけでは無いみたいです。 気をつけて使いましょう。 ▲どっかに売ってないかと探したのですが ボディ屋にも見つからず もしかしたらダンプ架装屋には あるのかも知れませんが。 仕方なく手作り 丸い部分を曲げるのは難しいので パイプを半分に切断 ほかは溶接で繋いで作成となりました。

エルフパッカーの後側排気シャッター交換

イメージ
 エルフパッカーの後側排気シャッター交換 ▲DPDの燃焼が終わらないので交換。 閉まりが悪くなっています。 ▲排気シャッター交換する時って だいたいボルトも痩せているので 一緒にパイプも交換。 ▲このパイプ 意外に安い だいたい駄目になっているので 同時交換が良いです。 交換して排気漏れ確認・強制再生で終わり。

アームロールのステージを作る

イメージ
 アームロールのステージを作る ▲何かを落っことして パイプの付け根が曲がり油が漏れるようになった。 ▲これプラスチックで出来ていて 軽量化を狙う意味も無いけど ▲物を落としてもパイプの付け根を保護する 事も踏まえてステージを作ることになりました。 ▲製作途中 アームが当たらないような形と位置を 探して作成します。

バラさない車検を長年続けるとハブグリスが固形化します

イメージ
 バラさない車検を長年続けるとハブグリスが固形化します グリス交換しないと靴墨みたいになります ▲長持ちさせるにはやっぱり 定期点検必要。

ふそうバスのヒーターユニット ホース交換

イメージ
 ふそうバスのヒーターユニット ホース交換 ▲地味に漏れていた。 ふそうに部品聞いても なんの音沙汰もない すでに2週間位経過。 古い車だから仕方ない。 仕方ないので両端が同径の 汎用品をモノタロウで取った。 普通に使える。

山田ボディのウィング修理 スイッチ交換

イメージ
 山田ボディのウィング修理 スイッチ交換 ▲山田ボディさん 優しい ウィング銘板なかったけど車体番号から 型式を拾い出してくれた。 図面出してくれたりいろいろ親切。 いすゞに同時期に聞いたけど返事無い・・ ▲カチカチ音がして動かないときがある ひっぱたいたら動く ということでスイッチ交換 室内リレーも念の為交換して終了。