投稿

1月, 2020の投稿を表示しています

クレーン修理 アウトリガー短縮 短く切る

イメージ
クレーン修理 アウトリガー短縮 短く切る アウトリガーが長くて不便との事で 短く切ることになりました。 スペーサー分を全部カットしてフロート(お皿)を 付け替えます。

▲下地処理しないとUNIC色はのりが悪い。 ▲きれいに塗装して終わり

クレーン修理 テレシリンダー沈降 縮みます落ちます

イメージ
クレーン修理 テレシリンダー沈降 縮みます落ちます。 造園屋さんのクレーン点検をしていました。 造園屋さん仕様だとご理解下さい。 木を剪定する人達ですね 非常に怖いですね。 ブームが縮みます(テレシリンダーが縮む) 今回はテレシリンダー分解オーバーホールです。 ブームの長さが変わらずに下に落ちる時は デリックシリンダー(起伏)等の作業となります。


▲ブームを下ろしシリンダーAssyを下ろし 分解しています。  ▲残念なことに部品が破損して内部を傷つけていた。 今回はチューブとピストンの交換 ▲こちらはまだ軽微な損傷  ▲新しいチューブ ▲古いチューブ
シリンダーを組み上げて
この状態で油圧を入れて動作確認を行い
問題が無いことを確認した上でブームと合体
荷重テスト等の完成検査を行い修理終了。

クレーン修理 長さ検出器交換

イメージ
クレーン修理 長さ検出器交換 この部品は高いです。 取り替えたあとに長さ調整をします。




▲交換してから長さ調整を行い終了

ユニッククレーン ブームの凹み

イメージ
ユニッククレーン ブームの凹み  ▲ぶつけています。
▲ブームの凹みより ワイヤーのキンクの方がアピール大きい
ブームの交換で修理終了