投稿

6月, 2020の投稿を表示しています

エルフ DPD清掃

イメージ
エルフ DPD清掃  ▲強制再生が出来ない、サーモスタットを交換したりしても 再生準備から全く進まない。温度が全然上がらない。 後ろ側のシャッターが開きっぱなしでした。  ▲おそらくかなり前から動いていない感じ。 バラシて確認するとダイアフラムは生きていた。 バタフライを動かすピンが錆で固着しています。 分解清掃して直してリビルトで使える状態にしました。 前側に比べ後側はお高いのでリビルトとして使用できればと思います。  ▲中間のパイプもこんなんです。 



▲清掃して乾かして再装着。 無事に強制再生できました、インジェクタも一緒に やってるのでしばらく問題無いでしょう。

トヨエースの荷台修理 アピトン一枚もの交換

イメージ
トヨエースの荷台修理 アピトン一枚もの交換
▲前側は水がたまるので腐りやすいです。 アピトン床板1枚ものに交換します。

 ▲周りにコーキング打ってます、こっそり
水抜きの穴もあけてあります。

▲フェンダー この部分だけ部品出ます
助かります。

フォワードDPD清掃EGR清掃

イメージ
フォワードDPD清掃EGR清掃



 ▲DPDキットにてボルト・ガスケットなどもろもろ準備  ▲EGRも掃除
▲フォワードのDPDの強制再生は ある程度詰まっていても完了できる様子。 頻繁なタイミングで燃焼するなら DPD清掃した方が良いみたい。
この後インジェクターも交換する
特にエンジンのブレもなかったのだが
数値がおかしく警告灯がついた。

パッカー油圧ホース切れ 交換

イメージ
パッカー油圧ホース切れ 交換 1本だけ切れましたが他も同様に危険状態なものを一緒に交換。
今まで一度も交換してない感じです。
▲ホース取り回しも怪しいので動きに合わせて調整 ▲グリスホースも同様に確認 各部にグリスが届かず ブッシュやピンがダメにならないよう確認しました。
▲電動格納ミラーのモーターがダメになりました。 モーター交換します。

パワーゲートを水平にしたい。

イメージ
パワーゲートを水平にしたい。 ゲートを下げると荷台面より下がってしまう。 荷物を下ろすときに危ない。 ▲ゲート機構のリンクやブッシュにガタがあり 本当はそこをしっかり治さないとダメなのですが ここに当て板を溶接すると荷台と水平になります。 ただし床面に落とした時に若干ツバが浮きます。

ウィンチディスク交換

イメージ
ウィンチディスク交換  ▲ウィンチが荷を保持出来ない理由 ディスク面が脱落してました。 ▲本来の姿

URA型クレーン修理 フック落とせない

イメージ
URA型クレーン修理 フックが落ちない動かないと入庫
昨日までは動いていたのだが今朝から動かないという症状。


▲ゴミ噛みを疑いウィンチバルブをバラす。 ゴミおらず、電磁弁の動きも確認したが問題無し。 次にバラしたフックインバルブにゴミがいました。 長い間、作動油とエレメントを交換してい無い為に
起きた症状でしょう。 とりあえず動くようになったが、過巻が効かない。 当方に来たときには全く動いていなので確認しようが無いのだが
有線リモコンで確認したり
新品送受信機で確認したり
もろもろ作業して最終的に
コントロールボックス内の基板では
無いだろうかと思う。
代替えの基板も持ってないので確認出来ず。

デュトロ 蛇腹パイプ交換

イメージ
デュトロ 蛇腹パイプ交換 排気漏れしてます。  ▲蛇腹の新旧 新は溶接するにあたり保護しています。  ▲切取り   ▲新品 ▲合体 排気漏れ確認

キャンター クラッチ交換

イメージ
キャンター クラッチ交換



 ▲スラストベアリングの形状が変形して すり減っていました。 しばらく前から異音や抵抗があったらしいのですが そのまま乗ってしまったとのこと。 乗り合いの車で最後に乗った人がババを引きトドメを刺し ギアが抜けない、クラッチペダルが硬いとのことで レッカーになりました。 他にも摩耗や割れがあって部品交換 三菱の部品入庫に時間がかかりました。

デュトロ PTO交換

イメージ
デュトロ PTO交換