キャンター4P10ベルト切れ

 キャンター4P10ベルト切れ

▲我々が今までいじらなかった4P10エンジンのキャンター
ベルトが切れたとのことで入庫
1㎝位の幅が剥離
千切れたものがヒジキの様な形になりプーリーに挟まっている。
プーリーも1個カサカサなので一緒に交換
ベルトを張るもしっくり来ない
位置がずれている
オートテンショナーが悪いのか
プーリー位置がおかしい
リコールもされている様子なので
当方全くキャンターはこのエンジンになってから
いじらないのでよく分からない。
ベルト交換後にいつも車検をやってる
ふそうに行ってもらうことに。
翌日お客様がふそうに行った。
オートテンショナーが壊れてたので交換となった。
こいつが原因でもろもろダメになったとのこと。


コメント

このブログの人気の投稿

クレーン修理 PTO入れるとヒューズが飛びます。

クレーン沈降・落ちる・縮むの修理。アウトリガーの修理も。

新明和アームロールCCA23-11の修理 動かない。