クレーン修理 URU374 旋回減速機オーバーホール

 クレーン修理 URU374 旋回減速機オーバーホール

首振りが20cmオーバーでした。

作業時に旋回しない事がありました。



▲この汚れ具合がひどい状態を表しています。
匂いも臭い。


▲交換予定部品




▲汚い
▲本来いるはずのベアリングが
粉砕しており傷がついています。



▲旋回減速機オイルの中身。。
久しぶりに見るひどい状態
▲写ってるものは全部新品となりました。
年次点検等を行い早期発見早期対応していれば
ここまで重症化しないはずです。
是非年次点検しましょう。




コメント

このブログの人気の投稿

クレーン沈降・落ちる・縮むの修理。アウトリガーの修理も。

クレーンへのグリスアップはほどほどに。テレシリンダーのオーバーホール。

クレーン修理 PTO入れるとヒューズが飛びます。