マエダカニクレーンMC235C整備 年次点検

 マエダカニクレーンMC235C整備



▲デリックシリンダーホース付け根が曲がり
油が漏れます。
▲19mm
▲アングル破損
▲Oリング付き
▲あたって内側へ押されている
▲ピンが押されてます。
▲デリックのホース交換のために
ブーム・コラム抜きます。
▲すっきりし交換しやすくなりました。
▲部品注文 このクリップ?
知恵の輪のようなものを注文。
▲下側ピン用
▲燃料タンクから出たゴミ
▲内部ゴミ 掃除します
フィルター破損もあり交換
この後エンジンオイル・ギアオイル・荷重テスト
して終了。


コメント

このブログの人気の投稿

クレーン沈降・落ちる・縮むの修理。アウトリガーの修理も。

クレーンへのグリスアップはほどほどに。テレシリンダーのオーバーホール。

クレーン修理 PTO入れるとヒューズが飛びます。