デュトロ N04C エンジンオーバーホール ヘッド交換

 デュトロ N04Cエンジンオーバーホール ヘッド交換

リザーブタンクへ冷却水が戻る

タンクへの吹き替えしは見られない。

冷えてもタンクからエンジンへは戻らない

そこにはエアが入っている様子で

ラジエターやヒーターコアには冷却水がいなくなる

何度かオーバーヒートを経験しているエンジンのオーバーホール

ラジエターキャップでの吹き替えしを確認し

ヘッド交換となりました。

▲油漏れの場所
ターボをとってよくわかるブローバイ制御の部分らしい
中身はダイアフラム これが破れて油が出てます
通常の修理の時は諸々分解しないとここにたどり着けない
ダイアフラム自体の価格は安価。

▲汚い 清掃。
▲汚い 清掃


▲たくさんゴミでます オーバーホール後は
エンジン調子よいと思います。
▲きれいにします。
▲これもダメ
▲怪しい部分
▲この中にダイアフラム


▲これがダイアフラム



▲新品ヘッドには右側に使用しない穴が追加されている
めくら蓋を追加購入


▲汚い 前回はこれに様々なエンジンクリーナーの実験を
したけども今回はやる気がしない 寒いし
効果がよくわからなかったし
結局ブラシとパーツクリーナが最強。
普通にスプレーしてとれるようなものじゃなかった。


▲組んで試運転して終了。




コメント

このブログの人気の投稿

クレーン沈降・落ちる・縮むの修理。アウトリガーの修理も。

クレーンへのグリスアップはほどほどに。テレシリンダーのオーバーホール。

クレーン修理 PTO入れるとヒューズが飛びます。