クレーン修理 旋回減速機修理

クレーン修理 旋回減速機修理
荷を吊った状態で旋回が出来ないと入庫。
荷台に乗ってブームを手で押して左右に振れますか?と
聞くとかなり振れている。。とのこと
想像通りの状態で入庫となりました。

 ▲すっかりガタガタで水が侵入して
ギアがギアでなくなっています。



▲上蓋も溝が無くなっている
シャフトも削れているで
諸々部品交換して終わり。
年次点検しておけば早期発見出来ます。
安く修理も出来たこと思います。

コメント

このブログの人気の投稿

クレーン沈降・落ちる・縮むの修理。アウトリガーの修理も。

クレーンへのグリスアップはほどほどに。テレシリンダーのオーバーホール。

クレーン修理 PTO入れるとヒューズが飛びます。