背置クレーン・横置クレーン・荷台内クレーン 載せ替え

背置クレーン・横置クレーン・荷台内クレーン載せ替え
ユニックでは
小型トラック荷台内架装用ユニッククレーン
が正式呼称です。
50万キロオーバーの車両から下ろし
次の新車へ載せ替えます。



▲載せ替え先の新車が現行キャンター
我々が普段いじらないキャンター
▲ボディはずしておきます。
スペアタイヤは荷台下に取り付け場所無し。
 ▲素敵な凹み 意味不明だけど
 ▲素敵な平らな部分 踏んでも平気そうだけど駄目
 ▲左側の補強板取付
 ▲何故かバッテリーの大きさが異なる

▲穴あき補強板 フレームの穴と同じ間隔で開いています。
▲バッテリーイコライザー
どんな働きをするか不明
作業完了して出庫しました。
新車に古いままのクレーン
整備も塗装も無しだったので
せっかくの新車なのに
ちょっと違和感ありの状態で旅立ちました。

コメント

このブログの人気の投稿

新明和アームロールCCA23-11の修理 動かない。

ユニッククレーンアウトリガーの修理

クレーン修理 PTO入れるとヒューズが飛びます。