エルフ・ダンプクレーン作成 ようやく完成車になりました。

日野デュトロ・ダンプクレーン作成
切り替えバルブ取付

 ▲切り替えバルブ 素の状態
▲いきなり取付完了 この時点ではレバー式
ダンプがついたらレバー操作出来ないので
後日ワイヤー式に変更になります。


▲取付しました、レバーは後日取り外され
別の位置にレバーが付きワイヤー加工します。
このシャシーの上にダンプ取付をします。
これでダンプ架装に回して完成を待ちます。
 ▲3ヶ月かかりダンプが架装されて戻ってきました。
積載2750kgとれてます。
荷台内寸は2200x1600と計算通り。
 ▲動作点検 圧力調整必要でした。









▲隙間が残念ですが
滅多に見れないダンプ背置きクレーン
かわいいです。

コメント

このブログの人気の投稿

クレーン沈降・落ちる・縮むの修理。アウトリガーの修理も。

クレーンへのグリスアップはほどほどに。テレシリンダーのオーバーホール。

クレーン修理 PTO入れるとヒューズが飛びます。