タダノクレーン 長さ検出器交換

タダノクレーン 長さ検出器交換
非常にレアなクレーンの
長さ検出器交換
コードリールが駄目になり交換なんですが
交換してからの調整が大変です。
経験値が足りない、いろいろやって
どうにか終了。

▲作業完了
正常状態ではラジコン液晶に長さや現在のブーム長や角度で
吊れる荷重や現在吊っている荷重など様々なデーターが出ます。

コメント

このブログの人気の投稿

新明和アームロールCCA23-11の修理 動かない。

ユニッククレーンアウトリガーの修理

クレーン修理 PTO入れるとヒューズが飛びます。