長いこと整備を行ってないであろう車両の車検整備

我々の知る限り非常に長いこと
分解整備を行ってないであろうトラックの
車検整備をやっています。
ずっとユーザー車検の持ち込みのみの様子
整備記録は無く 管理者が良く分からない 
皆が乗り合うタイプのトラック
しかも平成一桁車両なので老朽化もあるので心配です。
 ▲ホイルシリンダー固着
 ▲靴墨状態のグリス
 ▲デフオイルが混入のベアリング
 ▲ダスト一杯 
 ▲錆びてます

▲お金をかけずに制動が出せるか 綺麗にしていきます。
ライニングもシリンダーも交換した方が良いけど
お金の問題もあるので陸事でパスできれば
とりあえずOKとのこと。
無事に陸事合格、少しでも調子悪かったり
油漏れたら即部品交換必要です。

コメント

このブログの人気の投稿

新明和アームロールCCA23-11の修理 動かない。

クレーン修理 PTO入れるとヒューズが飛びます。

ユニッククレーンアウトリガーの修理