排気ガス優良低減装置DBSの修理

排気ガス優良低減装置DBSの修理
久しぶりのDBS修理
すっかり市場から姿を消したと思っていましたが
生き残っていました。
なんとかして動くようにしてあげたい。
現車の何が悪いかをひとつひとつ診断し
タンクを全部外し内部洗浄・配管の洗浄と
最初は掃除ばかりが続き不動の部品を探していきます。
何が悪いか分かったところで既に部品供給が無い物もあり
今度は当社在庫の中古部品を探します。
中古セットから部品を外し、清掃し動くか確認してから組む
時間のかかる作業です。。
▼ポンプが4本あります。それぞれ動作確認して生死を見極め。
▲その上の日産にありがちなフィルターも全部交換
▲新品と中古と組み合わせて復活を狙います。
▲当方在庫の中古ユニットから使用できる部品を探します。
新品部品が無いので中古キットから
外して使用可能か点検するのですが、どうしても1点のポンプが駄目。
▲ポンプ単品にして電気入れて動作点検。。
 ▲どうしても動かないので中身を見てみる。。
ポンプ内部を分解すると腐ってる。
本来この手のポンプは燃料がいるのだけど
DBSに限っては水が入る、それが数年滞留していれば
みな錆びてしまっている。電気を入れても
ビクッとはするものの回らない。。困った。
▼ようやく新品ポンプを入手した。
金口も全部移植可能で希望が見えてきました。
全部組み上げて1日動作点検・走行実験して確認作業終了。
時間もお金もかかりますが特殊な車両なので復活して
良かったです。

コメント

このブログの人気の投稿

新明和アームロールCCA23-11の修理 動かない。

ユニッククレーンアウトリガーの修理

クレーン修理 PTO入れるとヒューズが飛びます。