ダイナ(デュトロ・トヨエース)のエンジン修理

ダイナ(デュトロ・トヨエース)のエンジン修理
S05Dエンジンの修理
ウオーターポンプ漏れ
ヘッドガスケット漏れ
オイルクーラー漏れ
など。。漏れが多いです。
以前にオーバーヒートしてる可能性もあり心配が多々あり。
▲炭酸の泡みたいのが地味に出ています。
どっかで排気が混入しています、どこかを
探す地味な作業です。
▲ウオーターポンプから漏れ
▲ヘッドガスケットの交換


 ▼オイルクーラーも分解、ガスケット交換
 ▼ウオーターポンプのシャフトから水漏れで交換
エアが入りそうなところを探して。。
ノズルのスリーブ交換をやってくれるところが無い。
我々は工具も経験も無いので出来ない。
オーバーヒートの時に日野だとヘッド丸ごと交換してるらしく
単品でスリーブ交換はしないらしい。
今回はスリーブ交換せずに修理完了。
皆さん水温と冷却水はマメに点検しましょう。
いろいろやって作業終了、試験運行でも問題ないので納車。

コメント

このブログの人気の投稿

新明和アームロールCCA23-11の修理 動かない。

ユニッククレーンアウトリガーの修理

クレーン修理 PTO入れるとヒューズが飛びます。