エンジン始動できず。バッテリーケーブル腐り

エンジン始動できず。
バッテリーケーブル腐り。
レッカーで入庫しました。
お客様のところでエンジン始動出来ず
バッテリー新品交換しても始動出来ず。
原因はケーブルと端子の腐りでした。
分かれば簡単な事ですが。。
バッテリーが粉噴いていたり
端子が汚れていたり
腐っていたり
熱を持っていたり
基本に戻ってバッテリーの確認が必要です。

コメント

このブログの人気の投稿

クレーン沈降・落ちる・縮むの修理。アウトリガーの修理も。

クレーンへのグリスアップはほどほどに。テレシリンダーのオーバーホール。

クレーン修理 PTO入れるとヒューズが飛びます。