エルフの軽々ゲート 精工ラック修理

エルフの軽々ゲート 精工ラック修理
(これはいすゞ純正品だった)
真ん中のピンで挟まれている棒が
よく割れる・折れる・曲がる奴です。
メーカーの計算値より負荷がかかると壊れます。
この車もアオリ上に加工物があり計算値より
負荷がかかっています。
あおり内側の木材も割れたり
あおり外側の化粧板が外に外れたり
色々ありますがたいていの場合はどうにかなります。

 このバーティカルロックも良く壊れます。
横のアオリのロックです。
歪んできて閉まらなくなる
歪んできて内部スプリング破損する
横アオリのロック固定部分が破損する
などなど部品も出るので修理できます。
今回はやりませんが。
 ロックのスプリングが居ません。
 負荷のかかりすぎであおりのヒンジ破損
あおりフレームの断裂です。
溶接補修がしてありますがもう駄目みたいです。
腐ってる部分には溶接効かないので
当て板にて補強しました。
しばらくはモゲルことも無いでしょう。



コメント

このブログの人気の投稿

新明和アームロールCCA23-11の修理 動かない。

クレーン修理 PTO入れるとヒューズが飛びます。

ユニッククレーンアウトリガーの修理