花見台大型ローダーの上下シリンダー油漏れ修理

 花見台大型ローダーの上下シリンダー油漏れ修理

▲ここのシリンダーから油漏れ

▲左側の上部ピン折れ
折れるってなかなかな力がかかっています。
今までよく動いたものです。
▲汚い、とても汚い
▲左側シリンダー取付ピン折れ
やっぱり相当すごい力がかかってます。
今までよく動いていた。。
左側は片側ピンだけで荷重を
支えていたわけです。

▲固定するブラケットも穴が楕円に
変形しています。

▲固定ブラケットのフレーム側穴も同様
▲本来の目的の油漏れ修理のパッキン交換
ロッドは曲がったり傷無く良かった。
▲右側も状態悪いです。
▲右側も固定ピン折れ
▲油とグリスとドロ汚れ


▲右側ピンは曲がってました。


▲左右ともにピン溶接
シリンダー在庫は無く
納期かかるので仕方有りません。
お客さんの希望もあり合体。
ただどうやっても本来の強度は出ません。
▲油漏れは止まっています。
今まで左右共に片ピンだけで全体重を
支えていたのが改善されたはずです。
ただ本来の設計通りの重さは支えられないはずです。


コメント

このブログの人気の投稿

キャンター4P10ベルト切れ

クレーン修理 PTO入れるとヒューズが飛びます。

クレーンへのグリスアップはほどほどに。テレシリンダーのオーバーホール。