トラックの車検はトラック屋でやるのがお勧め 技術の〇〇。

お客さんから下取りしたエルフ
記録簿を見ると長年「技術の〇〇」とCMで
宣伝している乗用車販売会社で整備をされていた。
今後この車を再生するかを見極める必要があり
車の具合と今までの整備状況を確認するためバラしてみた。
乗用車屋で整備していたのだから
たぶんまともな整備をされていないと思ってバラした。
今までの経験どおり予想通りの結果だった。
乗用車屋さんにトラックの車検頼むとだいたい
こうなると思うという具合。
それが今までずっとだからたちが悪い。。
当然お客さんがお金を掛けるな通すだけという
指示があったりもするかも知れないけど。
こうゆう車を見て毎回思うけど
トラックはトラック屋に精通した所に任せた方が良いと思う。
普段やってない作業じゃ無理も無い。
部品も工具も経験も不足しているはず。
これからこの車両のリカバリーをします。

あのCMのうたい文句
「技術の〇〇」はどうゆう意味で言っているんだろう
謎だ。

コメント

このブログの人気の投稿

クレーン沈降・落ちる・縮むの修理。アウトリガーの修理も。

クレーンへのグリスアップはほどほどに。テレシリンダーのオーバーホール。

クレーン修理 PTO入れるとヒューズが飛びます。