スズキジムニー油漏れ修理 ベルト摩耗切れ

スズキジムニー油漏れ修理 ベルト摩耗切れ
 ▲前回キレイにして返していたジムニー
改めて油漏れとベルト摩耗があり再入庫
 ▲コンプエッサー上やダイナモに油がかかっています。
ファンベルトのエンジン側が摩耗して切れてきている。
エアコンベルトは切れてない。
▲クランクシャフトシールの交換をします。
ちっちゃくてかわいいエンジン
ベルトの摩耗はウオーターポンプやダイナモの
プーリー軸のズレを確認したのですが
良くわからず、油がかかって弱くなって
切れた可能性もあり今回は油漏れ修理のみを行う。
長時間の試運転をして油漏れ止まった事を確認
ベルトの摩耗も見えないので返却します。
ジムニーってクランクシャフトシール弱いのでしょうか?
6万キロもいってない車で漏れるのだろうか
25万キロのジムニーの方がエンジンルームがキレイだった。
不思議な事もあるものだ。

コメント

このブログの人気の投稿

新明和アームロールCCA23-11の修理 動かない。

クレーン修理 PTO入れるとヒューズが飛びます。

ユニッククレーンアウトリガーの修理