前田製作所 カニクレーン MC235修理

前田製作所 カニクレーン MC235修理
アウトリガーのチェックバルブのボルトが折れた。
壊れたというより、壊れる使い方をしたらしい。
今回と前回は違う人間が、同じ方法で取付ボルトを折った。
カニさんはちっとも悪くありません。
今後こんなことが無いように使っていただければと思います。

コメント

このブログの人気の投稿

新明和アームロールCCA23-11の修理 動かない。

クレーン修理 PTO入れるとヒューズが飛びます。

ユニッククレーンアウトリガーの修理