クレーン修理 ハイジャッキ沈降

ハイジャッキクレーンの沈降修理
右足を上げておくといつの間にか落ちて地面接触
チェックバルブ左右交換しての実験でも
落ちる、内部リーク決定。

 ▲これが油圧を食い止めるバルブ
 ▲自然降下週末置いておくとこれ。

 ▲グダグダで油圧保持できません。

▲真っ黒な作動油 初めての交換らしいです。
パッキンくず含めたくさんの異物があるので
エレメントと一緒に交換します。
翌日も元気な姿だったので修理完了。

コメント

このブログの人気の投稿

新明和アームロールCCA23-11の修理 動かない。

クレーン修理 PTO入れるとヒューズが飛びます。

ユニッククレーンアウトリガーの修理