ローダーダンプ再来 フレーム修正

ローダーダンプ再来
転がりました。
フレーム修正が必要です。
 ▲左に傾いています。

▲キャブを上げていると顕著に左に傾きあります。






▲これよりフレーム修正していきます。
 ▲直りました。
スライドダンプなのでフレームからボディが
浮く構造なので若干のズレはありますが
普通に見れば分かりません。
使用上も問題無く修正完了。
 

▼何度か修正を掛けて最終的にここまで直せました。
後アオリでの誤差15mm前の鳥居で30mm異なりますが
なにせダンプなので上物は稼動するのでこれ以上は
止めておきます、普通に見る限り何も分からない状態まで
直り、ちゃんと全てがスムースに動くようになりました。





コメント

このブログの人気の投稿

新明和アームロールCCA23-11の修理 動かない。

クレーン修理 PTO入れるとヒューズが飛びます。

ユニッククレーンアウトリガーの修理