荷台の仕上げ 塗装一式 イスの張替え

お客さんが中古で購入したトラックの荷台が
ひどいことになっているので仕上げをします。
イスの座面も切れています、よくあることです。
全部張替えてきれいにします。
ウレタンの減り具合や生地によって値段は変わります。



後あおりはヒンジ部分が破損
内側の板も破損 ピンやらなにやら壊れてて
もうぼろぼろです。


手元にあった新古品の後あおりを改造して取り付けます
サイズが大きかったので切り詰めて調整して
とりあえず仮止め

新品のピンと丁番板が来たので仮組み
これを加工して組み付け、気持ちよく開閉出来る具合に
しなくてはなりません、ついでに後あおりの板厚も薄そう
なので補強を入れないとモゲルかもしれないので
強化補強必要そうです。

 右あおりもぐちゃっと曲がっています
どうやったんだか分からない
不思議な凹み方

とりあえず曲がりがひどい部分を切り取り
新規作成します。

きれいに取り付けできました。
ロープ穴も開けます。
 左ステップも千切れて行方不明 助手席乗り降り超不便です
  ドアも傷だらけ 何をしたらこうなったんだか分からない












きれいになりました。
あとはお客さんの看板ステッカーを
貼って納車です。







コメント

このブログの人気の投稿

新明和アームロールCCA23-11の修理 動かない。

クレーン修理 PTO入れるとヒューズが飛びます。

ユニッククレーンアウトリガーの修理