セイコーラック修理

セイコーラックの修理
この部分よく折れます
メーカー想定外の負荷がかかり続ければ
折れます、こちらの車両もあおりが増して
あったので仕方有りません。
あおり部分の接合部分までは鉄板補強してたのに
曲がった・紛失したアーム部分は補強がなかった。
やればいいのに。。
この状態じゃあおり開かないですね。


曲がった状態でグリグリ使ってると
他の部分も壊します。

無理がたたって破損した部品
溶接できなくも無いけど
新品に交換しました。


コメント

このブログの人気の投稿

新明和アームロールCCA23-11の修理 動かない。

クレーン修理 PTO入れるとヒューズが飛びます。

ユニッククレーンアウトリガーの修理