クレーンのコードリール不具合 鳥の巣

クレーンのコードリール不具合は
鳥の巣+グリスによる接触不良・巻き込み不良が原因
鳥たちがクレーン先端に出入りし巣作りをします。
販売前にブーム先端の巣は撤去したのですが
根元にもありました。こいつが原因で不具合発生
コードリール交換で修理完了。
▲根元から引きづり出した巣
ブーム内部をよく清掃しておきます。

コメント

このブログの人気の投稿

新明和アームロールCCA23-11の修理 動かない。

クレーン修理 PTO入れるとヒューズが飛びます。

ユニッククレーンアウトリガーの修理